« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

スリッパの洗濯

けんこうカイロプラクティックセンターでは、週末になるとスリッパの洗濯をします。

Photo_1

やはり多くの患者さんが使用されるので、汚れますね。普段は紫外線の殺菌灯で消毒をしていますが、やはり水でジャバジャバと洗った方が気持ちがよいと思って洗濯しています。

治療とは関係ないことですが、私と妻が、自分だったらこのようにして欲しいと考えることは、なるべく実行します。

けんこうカイロプラクティックセンターのおもてなしということで、今日もお洗濯です。

スリッパを洗濯すると、自分もリフレッシュします。

いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

患者さんの立場に立った施術

多くの患者さんが来院されて、いまつくづく思うのは、同じ腰痛であっても原因が人それぞれ違うという事です。

椎間板ヘルニアでも、同じです。たとえば病院では、レントゲンやMRIなどによって椎間板ヘルニアの診断をくだしますが、形だけ見れば同じ椎間板ヘルニアでも、原因は本当に人それぞれだと思います。

人間関係で悩んでいても腰痛になります。

先行きの心配をしていても腰痛になります。

私は、初診の患者さんにも再診の患者さんにも、問診の時間をたっぷりとり患者さんの話を聞くようにしています。

先日、雑誌の記事を読んでいると世界一のエステティシャンの話が出ていましたが、その方は、「技術は愛情です。」ということを言っていました。同感です。技術が一流でも、患者さんに対する愛情を失ってしまっては、よい結果はでません。このことを忘れないように、毎日、一期一会の精神で患者さんと向き合おうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »