« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

新聞記事 うつ病

昨日、静岡新聞の夕刊を読んでいると、各都道府県別の自殺者数が掲載されていた。

ショッキングな数字です。

原因の1位は、うつ病。

昨日も、けんこうカイロプラクティックセンターに来た患者さんが、最近、うつ病と診断されたということでした。

その関連か、昨晩のNHKの番組で、薬を使わないでうつ病を治療する先生のことが紹介されていました。

Photo

いまけんこうカイロプラクティックセンターの患者さんに、宝地図を作成してもらって、どのような症状の変化があるのかを経過観察中です。

パニック障害や慢性疾患(高血圧・慢性疼痛)の患者さんの調子がいいような感じです。

明るい目標をもつということは、とってもいいようです。

| | コメント (0)

人の意見

いま日本一の投資家の竹田和平さんからいろんな学びをいただいています。

今日もメールで、下記のような内容が静岡の史郎様から送られてきました。

思わず、

「そのとおり」

と口に出ました。

人は「単なる意見の違い」をとかく「批判」しがちです。しかし、それを「批判」せず、「肯定」することから始めると、上手くいくことも多いのです。

いろんな学びができて幸せです。

ここ半年で、日本中に人脈ができて、自分でもびっくりするぐらいなんですよ。

| | コメント (0)

レーザーレーサー水着

レーザーレーサー水着の話題がものすごいですね。

この水着を着られない選手は、きっと精神的にすごいストレスがあるのではないかと推察。

スポーツはメンタル部分が結果に大きな影響を与えるので、着たくても着られない選手にとっては、大きなストレスになり、記録はなかなか伸びないのではないかと思っています。

スピード社のホームページを見ました。

http://www.speedo.jp/lzr_racer.html

Photo

NASAの技術も関与しているとは初めて知りました。

| | コメント (0)

スポーツ障害3

柔道で肩関節を脱臼しまくっていた院長の岩崎久弥です。

私も小学校から中学校・高校にかけて柔道をしていました。

中学三年生の最後の中体連の1回戦で、肩関節を脱臼してしまいましたが、無理をして大会に出続けました。

その結果、1日に3回も肩関節を脱臼してしまったのです。

今考えると、むちゃくちゃな事をしましたね。

最後の試合なんて、肩関節を脱臼したまま相手と戦いましたものね。結果、ご想像のとおり試合は負けました。

40歳になる今も、脱臼の恐怖から逃れられませんね。

だからスポーツ障害の患者さんが来ると、力が入ります。

私は柔道でしたが、サッカー・バスケ・バレー・テニス・野球をやっている方々も、しっかりとした治療をして下さいね。

Photo

静岡県静岡市宮ケ崎町1ー2 UI RESIDENCE102号

けんこうカイロプラクティックセンター

院長 岩崎久弥

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »